お知らせ・ブログ

もーりーの「もーりー’S Cooking」#3

新商品開発の為に会社の近所のスーパーへ、乾燥スライスにんにくと、輪切りの鷹の爪を買いに行った。結果、にんにくがパウダーで詰め替え用だった。鷹の爪が1本ものだった。みんなに散々言われた・・・・

違う!ワザトソレニシマシタ!!

どうも、無敵の営業マンもーりーです。

まずは、ど~でもイイ話。

もーりー的思考「確率」。

これは算数や数学の話ではない。思考の話。数学的意味や解釈でいうと間違いだと言われると思うけど。例えば、

①ABCD4つの箱があります。1つに当りが入っています。当りを引く確率は何%でしょうか?

もーりー的思考=50%

②天気予報で明日の降水確率○○%です。

もーりー的思考=50%

①は当たるか当たらないかだけ。1つしか選べないというルールの中で、ABCD1つづつ選ぶか選ばないか決めてるだけ。人生もいっしょ。やりたいこと、歩みたい道、分かれ道が複数あっても、その時その時で1つしか選べない。上手くいっても、上手くいかなくても、後戻りは出来ない。決めた道を行きつつ次の選択をする。

②は雨が降るか降らないかだけ。天気予報を信じないわけではない。参考にはする。あとは降るか降らないか自分で決める。傘を持って行くか、持って行かないかを自分で決める。50%。宝くじもそう、当たるか当たらないかだけ。宝くじが当たる確率はもーりー的思考だと毎回50%あるのです。

常に1/2の選択と結果を繰り返しながら生きているという事。50%を良い方に考えるか、悪い方に考えるかは人それぞれ。腹をくくって選んだ道を進め!!どんな時でも確率は50%。これが、もーりー的「確率」の思考。

なんだか訳のわからん話に・・・・。

 

仕事じゃない?仕事?な話。

今日もオフ。家に居る。クリスティーナ(営業車)を洗った。家の車も洗った。葉っぱを拾って草取りをした。何をしよう・・・・

ブログ書こう!

「皆さん、こんにちは、アシスタントの松です。今日ももーりーはスタジオの外です。呼んでみましょう、もーりー!!!!」

「ハイハ~イ、今日も自宅で~す」

「もーりーにハガキが来てますよー。読みますねー。ペンネーム、人間万事塞翁が馬さん。いつも楽しく観ています。我が家もキャンプによく行きます。キャンプの時、簡単に作れる松きのこ料理があれば教えて欲しいです」

「了解で~す。せーのっ!」

もーりーの「もーりー’S Cooking」

チャラッチャ♪、チャッチャラチャ♪

この番組はスマイルクリエートの提供でお送りします。

「改めまして、こんにちは、夏に向かって加速中、無敵の営業マンもーりーです。今日も屋外です。キャンプで簡単に作れる松きのこ料理という事で、今日は飯盒を使って、松きのこの昆布茶炊き込みご飯を作っていきたいと思います」

「使う材料はこちら!松きのこと粉末昆布茶、白米です。飯盒には洗ったお米3合入っています。今回、お米3合に対して粉末昆布茶は大さじ3杯用意しています。濃い味がお好みの方は4~5杯いれても大丈夫です。いつものように松きのこは根元のかたい部分を1cmほどカットします。そして包丁を使わず、指で半分に割きます。ここポイントです。包丁を使ってしまうと松きのこの繊維が壊れて食感が悪くなります。カサの部分から指で割いてください。炊き込みご飯は、具材にニンジンやゴボウ、鶏肉等を使って香りや旨みを出していく場合が多いですが、今回の具材は松きのこだけで作りたいと思います。まさにキノコ好きのための炊き込みごはんです」

シンプルな材料

松きのこは指で割く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年使い込んだ飯盒

もーりーはコメが好きです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「白米の量に合わせた水を火にかけ、昆布茶を溶かします。そこに松きのこを入れ、2~3分煮込みます。煮込んだら火を止め、一旦冷まします。この間に松きのこの旨みがしみだしていきます。冷めたら飯盒の中へ松きのこごと流し入れます。水量が足らない場合は水を足してください。蓋をして約20分ほど(道具等によって多少時間は変わります。調節してください)火にかけます」

「炊き上がるまで時間がかかるので、1曲どうぞ。ベイサイドカレンツ、1998年のライブオープニングテーマ曲「男前でんな」」

♫♫♫♫(笑笑笑笑)

昆布茶イン

松きのこイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飯盒の中へ

状態を見ながら火力調整

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「火を止めて、5分蒸らします。そろそろかな~。蓋を開けます。オォッ完璧!!!!しっかり混ぜてください」

出来た!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そして盛り付けたらー、松きのこの昆布茶炊き込みご飯の完成で~す。お好みで黒コショウや山椒をかけてください。ボクは黒コショウをかけます。今日は青空の下、氷いっぱいの芋焼酎の水割りをあわせてみました」

松きのこの昆布茶炊き込みご飯withキンキン芋焼酎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さあ実食してみましょう。うまーい!潔く具材を松きのこだけにしたので、キノコの旨みがよくわかる。イイ食感。他の具材ぜんぜんいらない。昆布茶との掛け算でこんなにも旨くなるものなのか」

「それでは、またお会いしましょう!無敵の営業マンもーりーでした。スタジオの松さんにお返ししま~す」

「はい!今日も美味しそうでしたねー。しかも簡単!!ペンネーム、人間万事塞翁が馬さん、いかがでしたかー。それでは、また!」

チャラッチャ♪、チャッチャラチャ♪・・・・

この番組はスマイルクリエートの提供でお送りしました。

それでは、また。

 

 

ページ上部へ戻る