お知らせ・ブログ

菌の力で夏野菜を栽培しよう!

日差しが眩しい・・。眩しすぎる・・。

キノコにとって「光」は特に必要な要素ではないので(菌糸体の伸長は暗闇で行われる。ただし子実体の形成には若干の光が必要)、栽培ハウス内の蛍光灯は作業上最低限の明るさで設定してます。なので、栽培ハウスでキノコと向き合い久々に外界に出ると、目が・・。山々の神々しさが半端ない。緑がキラキラしている。素晴らしい景色だけど目がキツい・・。最近は僕のデスクには目薬が常備されています・・。

以前「無敵の営業マンこと、もーりー」のブログで僕のことも若干紹介されていましたが、そう、僕は映画が好きなので、映画館や劇場の暗闇も好きだし、そもそも映画の現像所で勤務していた経歴もあり、現像所は暗室にほぼ1日ずっと居たので、なんというか、「暗闇」と何故か縁がある。だから、キノコの栽培をしているのも「必然」だし、ハウス内が暗いのも「必然」なのです!

てことで。。最近はいよいよ日差しも強く、夏らしさが徐々に出てきてるので、今年も自宅で「夏野菜」の栽培を始めよう!と思い立ち、例によって「菌」のパワーを借りることにしました。どーでも良いことですが、育ち具合をまたブログで報告させていただきます。

皆さんもキノコを沢山食べて「菌」のパワー、「菌活」で、暑い夏を乗り切っていきましょう。よろしくお願いします!

———————————————————————

最後にお礼を。。オンラインストアから沢山のご注文ありがとうございます。贈答用きのこを注文して下さるお客様が最近かなり増えてびっくりしております。より良いキノコを育てるべく、キノコの成長をスタッフ一同愛情深く観察して参りますので、今後とも是非よろしくお願いします!!!

「菌」の力でなんとかしてくれ。

ピーマン。もうそろそろじゃね?

 

 

 

 

 

今年は朝顔のグリーンカーテンも作る!

ミニトマト。粒が多い。

スウィートバジル。もう収穫してジェノベーゼ作りました。美味。

茄子。大きくなってくれ・・・。

ページ上部へ戻る